上履き入れ無地【入学・入園準備】高学年でも使えるおすすめは?

生活用品

だんだん春めいて暖かくなってくると、子供たちの新しい世界への準備が必要になるお母さん方がいらっしゃいますよね。

準備するものがたくさんあって、しかも、学校によって規則が様々です。

私の息子の小学校では、筆箱や下敷き、鉛筆や消しゴムなどの筆記用具、手提げかばんなど、すべて無地のものと限定されています。

キャラクターものはいじめの対象になりえるとかで、一切禁止なんです。男子トイレも個室しかないので、なんだか「いじめ」って小さなことから発展していくんだなと思う反面、そこまで徹底する必要はあるのかなと思う気持ちも半分あります。

なにはともあれ。新しい世界へ、子供たちを送り出してあげたいですよね。

今回は「無地だけど、素敵なくつ入れ」をご紹介します。

ナイロン製のシューズ入れ

シンプルで無地のくつ入れですが、おしゃれで軽くて丈夫なナイロン製。汚れが付きにくく、長く使えそうなアイテムです。

外側には小さなポケット、内側にはネームホルダーがついていて、名前を外にさらすことはありません。開閉は輪っか式で小さなお子様でも簡単です。

カラーは15色、お好みのカラーが選べます。ランドセルやカバンに合わせてカラーを選ぶこともできますね。

飽きのこないカラーで、大人サイズの靴も入れられます。

手作り子供用靴入れ


キルティング生地(中綿入り)で 輪っか式の開閉、ワッペンを付ければ、オリジナルの靴入れになります。

カラーは15色から選べます。手作りなので、納期に1週間ほど時間がかかりますが、マチもあり、 洗濯しても縮まない、よれない、しっかりした縫製で作られています。

ミシンはあるけど押し入れの奥だし、手作りがいいけどうまくできないし・・・そんなお母さんの強い味方ですね!

巾着タイプのシューズバック

水に強く、汚れにくいナイロン製の巾着タイプのシューズ入れ。

これだけを持って歩くのではなく、リュックやカバンに入れるなら、薄くてかさばらないタイプがおすすめです。

靴入れとしてではなく、体操着や着替えなどを入れることもできますね。コンパクトに折りたたむこともできます。

10色のカラーから選べます。

サイズが大きめなので、お父さんのゴルフシューズも入っちゃいますよ。

Leeのシューズバック

Leeのロゴタグが入った、おしゃれな靴入れです。コットン100%、洗える素材で、 生地がしっかりしています。

高学年になっても使えるかっこいいデザインなのがいいですね。大人が使っても違和感ない、シンプルなデザインです。

上についてるLeeのロゴ入りボタンがポイントです。

さいごに

今回は無地の上履き入れで4つのタイプをご紹介してみました。

お子さんとぜひ一緒に選んでみてくださいね。気持ちがウキウキするシューズ入れを見つけてください。

コメント