のどが乾燥で痛い、咳がでる時ののどケア、おすすめの対策方法は?

ヘルスケア

乾燥が気になる季節がやってきましたね。

今朝起きたら、のどが痛くて。どうやら乾燥によるのどの痛みのようで、空咳がでて困っています。

のどが乾燥すると、風邪のウィルスを拾いやすくなっちゃうんですよね。

ひどくならないうちに、なんとかしなくっちゃと、のどケア製品を探していたら・・・「これは良さそう!」なものを見つけちゃいました。

今回は、のどが乾燥している時に効果があるもの、をご紹介します!

Panasonic ポケット吸入器

ハンディタイプのポケット吸入器は、手のひらサイズの8.8cm、いつでもどこでもシュッと、のどを加湿することができます。

満水時(12ml)で約3分、約40ミクロンのミストが噴射され、のどの奥までしっかり潤いを届けます。

単4乾電池2本の電動式、水道水以外は使用不可(ミネラル分が多い水は目詰まりの原因になります)、ノズル穴を掃除する掃除針が付いています。

学校や職場で、電車やバスの中で、映画館で、どこでも手軽に使えるミニ加湿器、とっても便利そうです。

ポケット吸入器の口コミ

  • 乾燥で空咳が出る時は効果があります。
  • 花粉の時期ののどのイガイガにも効果的です。
  • 割と大きな音がするので、静かな場所では使えないです。
  • のど飴をなめるより効果的です。
  • ゆっくり吸えばむせません。とても重宝しています。

カラオケの前や、乾燥した地方へ旅行に行く時など、携帯に便利ですぐ使えるのが人気のようです。

オーガニックのどスプレー

のどにスプレーして、そのまま飲み込むケアスプレー、ってちょっとびっくりしませんか?

オーストラリアのタスマニアで採取できる希少なレザーウッドハニーと、マヌカハニー、オーガニックプロポリスを配合、100%天然成分なので1日に何回もスプレーしても問題ないんです。

オレンジ味とミント味があり、1回2~3プッシュのどにスプレーして、飲み込みます。

薬が飲めない妊婦さん、授乳ママに人気があります。

オーガニックのどスプレーの口コミ

  • 広範囲にスプレーできて、のどに届く感じがします。
  • のどが痛くなっても、これがあれば楽になります。
  • スプレーして寝ると、朝になってものどが乾燥しません
  • おいしくはない、けど効果てきめん。
  • 密着感があり、のどにとどまっている感じがします。

薬局で販売されているのどスプレーは、「クスリ」感が強くて、苦手な人も多いようです。

お子さんに使う時は、2歳以上になってから使ってくださいね。

のど飴

のどの乾燥対策は、①水分を摂る、②うがいをする、③のど飴をなめる、④マスクをする、⑤加湿器を使う、の順番になっています。

ビタミンが入ったもの、蜂蜜が入ったものが人気が高いそうです。飴をなめると口の中の唾液が多くなり、のどの乾燥を防ぐんです。

のどが乾燥すると、ウィルスが付きやすくなります。風邪やインフルエンザの感染につながるので、のど飴も乾燥予防におすすめします。

ちなみに楽天市場で、一番売れているのど飴はこちら↓

のど飴としては値段が高いです。その値段の高さ故、売り上げが伸びず販売中止に。でも、「いいもの」だったので、熱望され再販、現在は売り上げを伸ばしています。

さいごに

のどが乾燥してる、ちょっと痛いと感じたら、早めの対策でひどくならないように気をつけましょう。

花粉の時期、PM2.5が気になるとき、夏のクーラーの乾燥など、のどは1年中戦っています。

安心して毎日使えるケア商品でのどを守って、体調を整えてあげてくださいね。

コメント