アタオの財布リモパイソンが人気上昇中!経年変化を楽しむロングウォレット

ファッション

atao(アタオ)の長財布は、薄くて使いやすいのでとっても人気がありますね。実用的な機能性を重視される方たちに特に人気があるようです。

アタオの長財布と言えば、種類や色が豊富で、決めかねちゃいますよね。

落ち着いたカラーがお好みなら、「リモパイソン」がおすすめです。使うごとにしっとりとした艶が出るので、育てる楽しみがあるロングウォレットです。

今回はアタオのリモパイソンをご紹介します。

リモパイソンってどんな財布?

パイソンレザーは「お金が増える」「金運アップ効果がある」と、風水でも縁起がいいとされています。

リモパイソンシリーズは、パイソン革を上品な優しい色合いに染めて、仕上げの段階で少しオイルを含ませています。

上からコーティングしていないので、最初はマットな質感。長く使うごとに色に深みが出て、ヴィンテージ感あるしっとりした光沢が出てきます(経年変化)。

アタオの長財布の魅力は、

[su_service title=”見た目は薄いのに収納力がある” icon=”icon: check-square-o” size=”20″][/su_service]

あんまりお財布が薄いと、収納力が心配になってしまいますよね。

1枚ずつ収納できるカードポケットは全部で10枚(リモパイソンシリーズは↑写真の「カード2枚」の部分に4枚入るようになっています)、奥のフリーポケットにはメンバーズカードなどが収納可能です。

これだけ入れても分厚くならないなんて、すごい収納力ですね。

[su_service title=”小銭入れにファスナーがないのは実は効果的” icon=”icon: check-square-o” size=”20″][/su_service]

コインケースが見やすくて取り出しやすいんです。外側のファスナーを閉めたら、振っても小銭が落ちない仕組みになっています。

紙幣とコインの出し入れが一緒にできるので、お会計がとってもスマートになりますね。

[su_service title=”とっても丈夫” icon=”icon: check-square-o” size=”20″][/su_service]

バッグ職人が仕立てているので、ファスナーなどの縫製がとっても丈夫。パイソン革も丈夫なので、長年使うと最初に悪くなるのが、ファスナーについてる舵のチャームだそうです。

サイズ:縦約9.5x横約20cm 重量:約115~140g

うろこの流れに逆らわないように気をつけて、やわらかい布で流れを整えるか、乾燥させたご自分の手で優しく撫でてあげてくださいね。

リモパイソンシリーズ

オイルマットパイソン

使えば使うほど、うろこが定着して一体感が生まれ、色の濃淡が出て愛着が増してくる長財布。ファスナーには神戸をイメージした舵のモチーフチャームが付いています。

  • アースピンク・・・グレー系の大人ピンク 使うごとにベージュっぽく変わっていきます。
  • サフランイエロー・・・穏やかな陽だまりのようなイエロー、ゴールドの金具との相性抜群。
  • ヴィンテージオーク・・・明るめのブラウン 色の変化がもっとも楽しめるカラー。
  • ボトルグリーン・・・新色。ブルーが入ったネイビーっぽい濃いグリーン。 
  • サファリ・・・新作。淡いオーク色をベースに、ベージュや若草色で犬やアザラシ、カモメなどの動物のシルエットがプリントされています。

手前が約1年使用したお財布(ヴィンテージオーク)。光沢が出て、うろこも定着した一体感が生まれています。

使うごとに色濃く、しっとり感が増すお財布。優しい色合いなので大人の女性に人気があります。母の日のプレゼントにもぴったりですね。

パイソンルーク

職人さんの手仕事で、複数のレザーをメッシュに編み込んだ、ぜいたくな長財布。

パイソン、エナメル、スムースレザーの、色も素材感も違う3つのレザーを組み合わせ、しかもレザーの幅を替えることで微妙なグラデーションをかもし出しています。

使い続けるうちに革の重なっている部分が少し丸みをおびて、可愛らしいシルエットに変わっていきます。

  • アイボリー・・・1番人気。エナメルが角度によってやわらかく輝くアイボリー。
  • エアリーピンク・・・新色。淡いピンクに優しいブラウンのラインがアクセント。
  • ネイビー・・・ブラックに近い深みのあるネービー 知的な印象。
  • ブラック・・・グレーとブラックのグラデーションがきれいで、クールな印象。
  • ボルドー・・・深みにある赤に、少し明るめのパイソンを織り込んでコントラストがはっきりした印象。

お財布だけ持っていてもサマになる、高級感とおしゃれ感満載のお財布ですね。

リモパイソンリュクス

シャンパンの泡をイメージした、金箔パイソン。アイボリーやブラックの下地に金箔をのせて、その上からさらに磨いて濃淡を出した、豪華な長財布です。

使うごとに金箔がランダムに落ちて、ところどころに残ったゴールドが立体的でニュアンスのあるカラーに仕上がっています。

  • シャンパンアイボリー・・・光を受けてキラキラ輝きを放つ、上品でぜいたくな印象。
  • ビターブラック・・・ブラックをベースに金箔をのせた、インパクトの強いモードなカラー

ビターブラックは男性が持っても違和感なさそうです。後ろのポケットからさりげなく見えていたら、とっても素敵ですよね。

パイソンデニム

パイソンレザーをデニムと同じ染料で染めた、デニム柄の長財布。

パイソンレザーを布のように絞って藍染めし、広げて乾かして、染まり具合を確認してまた絞って藍染めして・・・を繰り返し、ランダムな濃淡を出しています。

最初は淡いブルー、使うごとに色が濃くなって、色に深みが増してきます。染め上がりが違うので、1つ1つの色合いが異なり、世界に1つしかない自分だけのウォレットとして楽しめます。

洗いざらしのデニムのようで、男性でも違和感なく使えそうですね。

パイソン革でデニム染め、とっても珍しいので、お財布を出した途端に「素敵な財布だね!どこの?」って聞かれること間違いなしですね。

パイソンアスティ

イタリア北部のワインの産地である小さな町。広々と広がる丘陵に立ち並ぶブドウの木や、色とりどりの花が咲き、自然に囲まれた風景をイメージして作られたパイソンアスティ。

淡い紫の花を中心に、グリーン、ピンク、オレンジの色が散りばめられていて、花園の風景が目に浮かぶような、気持ちが和らぐお財布ですね。

お色目がやや濃い、暗めという口コミが多く見られました。販売ページの写真は白の背景に、強めの光を当てて撮影されているのかもしれません。落ち着いたカラーで気に入りました、という口コミもありました。

リモパイソンの口コミ

  • これから色がどう変化していくのかがとっても楽しみです。
  • 海外旅行で、日本円と旅先の通貨が入れられるので便利です。
  • フリーポケットにポイントカードをいっぱい入れても膨らまず、薄いままなのでびっくりしました。
  • やわらかくしっとりした質感がたまらなくいいですね。
  • iPhone入れても、問題なくチャックが閉じれて、形が崩れないのがいい。
  • とってもおしゃれで高級感あって、使い育てていくのが楽しみです。
  • 余計なカードを整理することができました。
  • 軽くて柔らかくて薄くて丈夫で、見やすくて使いやすい!
  • レジで「かわいいお財布ですね」って言われました。
  • いつも完売で、注文してから届くまで時間がかかるのが待ち遠しい~。

リモパイソンシリーズは、職人さんの手作りのため、注文してから商品到着まで時間がかかる状態になっています。販売ページには、発送予定日が記載されていますので、ご確認くださいね。

さいごに

春は「張る」、「張る財布」は財布が膨らむイメージがあり、春に財布を手にすることは縁起がいいとされています。

新しい年度に向けて、毎日持つお財布はお気に入りのカラーを選んで、お守りのように使っていけるといいですね。金運も上昇するかもしれません♪

そして、あなたの手で、時間とともに素敵な色へとパイソン革を育ててあげてくださいね。