イワタニのカセットガスファンヒーター「風暖」の口コミ評判は?

家電

最近、電気もガスも灯油も使わないファンヒーターが注目を浴びていますね。電池も電源コードも不要、燃料はカセットガスなんです。

今年8月に発売されたカセットガスファンヒーター風暖Kazedan(CB-FH-2)は、重たい灯油を運ぶ必要がないので、年配のご家庭に重宝されているようです。

震災が起きた時にも活躍しそうですね。

今回はイワタニのカセットガスファンヒーター「風暖」を実際に使った人たちの口コミ評判はどうなのか、ご紹介します。

カセットガスファンヒーター人気の秘密は?

邪魔にならない大きさ

本体内で発電しているので、電源コードもなく、どこででも使えます。(室内専用なので、屋外で使う場合は自己責任でお願いします。)

大きさは、319(幅)×260(奥行)×438(高さ)mm。左右に持ち運びの取っ手が付いています。

狭い場所(脱衣所、洗面所など)や電源がない場所で使いたいなら、コンパクトなのでちょっとした隙間に置くことができます。

重さは約4.7kg(カセットガス含まず)。女性でもらくらく持ち運びすることができますね。

取り扱いが簡単

背面からカセットガスを交換(マグネットで装着)するだけで使えます。

操作はつまみが2つあり、下についている大きいつまみは点火と消火、上の小さいつまみは運転モード切替(標準と弱)です。

安全装置搭載

不完全燃焼防止装置:室内の酸素濃度が低くなると、自動的に消火。

立ち消え安全装置:火が消えたらガス漏れを起こさないように、自動的にガスを遮断。

点灯時消火装置:ヒーターが倒れたり、強い衝撃を受けた時に、自動的にガスが外れてヒーターを消火。

温度過昇防止安全装置:ファンが動かず、本体が熱くなりすぎる前に自動消火。

4つの安全装置搭載で、安心して使うことができます。

早く部屋が暖まる

点火をして1分もしないうちに、熱風が吹き出します。側にいると熱くて、思わず後退りしちゃうくらいです。

メーカー測定では、部屋の温度が8分後には6.4°上昇、15分後には7.8°上昇。ヒーターの前面部分だけではなく、部屋全体が暖まっています。

注意)コンクリートの集合住宅では7畳まで、木造戸建住宅では5畳まで、と範囲の制限があります。

カセットガス1本の連続燃焼時間は約1時間43分。常用のメイン暖房で使うには燃費が気になるところですが、短期間暖房や補助暖房(メイン暖房が始動する前に)としてなら、効率よく使えそうです。

実際の口コミ・評判は?

  • 灯油を買いに行ったり、給油の時もこぼさないように気をつけたり、手ににおいがついたりなど、今までの苦労がなくなりました
  • ボンベ1本で部屋全体がとても暖かくなるのには驚きました。
  • 移動が簡単、いつでもどこでも手軽に使えます
  • キャンプやガレージでの作業に使えるので、便利です。(一酸化炭素警報器も併用し、換気には気をつけています。)
  • 災害時・停電時用に購入しました。
  • 弱でもかなり温かいです。
  • ガスのにおいや運転音は気になりません。
  • 連続の使用ではコスパが悪いです。カセットガスの容量が少ないので仕方がないのですが。

まとめ

口コミを見ていると、使い勝手の良さ(重たい灯油を運ぶ必要がない)で満足しています~という声が多かったです。

同じカセットガスを使用するガスストーブ(CB-STV-HPR2)なら、連続燃焼時間が約2時間半なので、燃費重視ならこちらも選択肢の1つになるかもしれません。

どちらも長時間の使用なら、カセットガスもたくさん必要になってしまいますが、コンセントのない場所での使用や防災用の備蓄暖房として使えます。

使う場所や時間を考慮したうえに、灯油がいらないメリットを上乗せして、チェックしてみてくださいね。

コメント