パナソニック脱臭ハンガーの効果と評判は?ナノイーX搭載で分解脱臭

家電

ジャケットやコートなど、家で洗えない服にニオイがついちゃうと、困っちゃいますよね。

焼肉などを食べに行く時は、着ていく服を考えちゃうし、夏はダンナのスーツの汗臭が気になって、嫌になります。

そんな家族の服のニオイを解決する「脱臭ハンガー 」がパナソニックから発売されました。

服の外側のニオイも、内側のニオイも、花粉も抑制しちゃう脱臭ハンガーをご紹介します。

ナノイーXの力はすごい

ハンガーの8か所(襟、肩、脇・袖、背中・胸にそれぞれ2か所づつ)から吹き出すナノイーXが、服の隅々まで行き渡ってケアします。

ナノイーXは、水に包まれたナノサイズの微粒子イオン。ナノイーXの効果は・・・↓

  • 日本中で1年中飛散する花粉を無力化(無害な物質へ変性させる)
  • 主要なアレル物質(ダニや真菌)を抑制
  • 浮遊・付着する菌やカビを抑制
  • PM2.5などに含まれる有害物質を分解・抑制
  • 生活5大臭(タバコ臭・ペット臭・生乾き臭・焼肉臭・汗臭)の抑制

ナノイーXが繊維の奥まで入り込んだニオイに届き、原因物質を分解し脱臭します。

脱臭ハンガーの使い方いろいろ

スーツは上下とも脱臭

よく着るスーツには、汗のニオイやタバコのニオイ、飲みに行けが居酒屋独特の油のニオイなどが気になりますよね。

ジャケットはもちろん、スラックスも、吊り下げバーに掛けて、スーツの上下を一度に脱臭できちゃいます。(MS-DH210のみ)

デリケートな衣服も安心

クリーニングに出さなきゃいけないデリケートな服は、着た後に消臭スプレーをシュッシュッとかけていませんか?でも、その水分の成分、服に大丈夫?

そんな時は脱臭ハンガーにかけてスイッチオン。ハンガーに厚みがあるので、型崩れの心配もありません。

衣類に優しいし、クリーニングに出す頻度も減って、家計にも優しいですね。

花粉の季節は大活躍

外から帰ったら上着をパンパンはたいて、家に入るようにしても、花粉は衣服の繊維にしっかりくっついています。

消臭ハンガーにかければ、衣類に付着した花粉のタンパク質が抑制されて、毎日のお手入れも簡単です。

とっても経済的

洋服のお手入れは経済的に済ませたいですよね。脱臭ハンガーは通常モード(約5時間)で約0.61円。ロングモード(約7時間)で約0.85円。

1回の運転で1円以下なら、家族でシェアして毎日使ってもとっても経済的でお得です。

使い方は簡単

洋服の内側についた汗のニオイは、ハンガーにかけて、スイッチオンするだけ。煩わしい設定はありません。

外側の付着物には、付属の衣類カバーをかけて使用します。

付着したニオイの強さに応じて通常モード(約5時間)とロングモード(約7時間)を使い分けます。

コンセントがない場所では、お手持ちのモバイルバッテリーでも使用可能なので、玄関先でも使えますね。

脱臭ハンガーは2種類

脱臭ハンガーは吊り下げバーあり(MS-DH210)と、吊り下げバーなし(MS-DH100)の2種類。

取り外し可能な吊り下げバーは、スラックスやスカートが消臭できるボトムス対応型。スラックスは内股の部分まで脱臭できるようになっています。

両方とも電源コードの長さは2.5mです。

脱臭ハンガーの口コミは?

  • 冬物のダウンやコートにも使えるので、助かります。
  • 毎日着る学生服も、これがあれば気になりません。
  • 服の湿気がなくなり、毎朝さっぱりした気持ちで着ることができます
  • 雨にぬれても、翌日には生乾きのニオイもなくスッキリ
  • 居酒屋や焼き肉店に、ニオイを気にしないで行けるようになって嬉しいです。

さいごに

パナソニックの脱臭ハンガー、いかがでしたでしょうか? かけるだけという手軽さが人気で、海外からも注目を浴びています。

おしゃれ着のクリーニング代はコストがかかるし、脱臭スプレーはニオイを消しきれません。

家族の服のニオイ問題を分解脱臭で解決する消臭ハンガー。これからのニオイはテクノロジー技術で消してしまいましょうね。

パナソニック Panasonic ハンガー型脱臭機(ズボン対応) MS-DH210-K ブラック[MSDH210]

コメント